唐箕(とうみ)作業

平成23年 11月12日
今日は唐箕(とうみ)作業です
Sさんの家に13時集合です

脱穀を11月1に行い
11日間乾燥させたそばの実です

乾燥したそばの実

唐箕準備

何でも電力をつかう現代
このように人力ですべて行う農作業
とってもエコですね

ライフスタイルも見直さなくては
と考えてしまいました

3.11以降なので
特に感じます

準備

唐箕(とうみ)を使い蕎麦の実とゴミを選別しました。
これは手回しで 風をおくり風により蕎麦とゴミを選別する原始的な農機具でありますが、面白いように蕎麦が選別されます。

 とっても便利な機械です。一人が脱穀した蕎麦を唐 箕の上のロート状の入り口から入れる、
一人が風をおくるハンドルを回し風を送る、
もう一人が選別された蕎麦の出口でさらに小石を取り除きました。
反対側に も蕎麦の第二の出口があります。
 
作業は写真の3人と
カメラマンの合わせて4人で行いました
交代しながら全員での作業です



作業

大分唐箕の前に蕎麦の実以外の
くずが飛んでいる様子です

作業が進む

蕎麦の実が選別されます

蕎麦の実

蕎麦の実を袋に
二袋です

蕎麦の収穫

途中で休憩
美味しいおでんなど

お茶

まだ残っていますので
さらに作業を続けました

終了はまわりが暗くなるまでかかってしまいました

今回は
約3.5袋に成りました

皆さんご苦労さまでした

次は製粉です
何キロになるか
楽しみですね









蕎麦の脱穀 

 平成23年11月1日
今日はとっても良い天気になりました
すばらしい青空です

今日の青空

MAXやまびこ 仙台行き 宇都宮発9時1分 (現地通過時刻午前8時59分)
畑のすぐ北側に東北新幹線が走っています

やまびこ

今日の蕎麦畑です

蕎麦乾燥

今日の主力マシン 「ガーコンガーコン」
これがないと大変な作業になります

かなりの年代物ですが
元気にしてます

心配しないで下さい


ガーコンガーコン500P

ちょうど1週間前に蕎麦の刈り取りを行いました
今年の蕎麦の実は沢山着いてます

sai さん頑張って沢山運んでます

sさん

sat さん

saさん

N さん

Nさん

蕎麦が集まりました
これから
脱穀の始まりです

暁雲「ハイポーズ」
くんぺいTシャツをきてます
地元の宇都宮の偉人蒲生君平
2013年は没後200年になります

脱穀
頑張るぞー
選手宣誓


暁雲

思うように仕事が進みません

ガーコンガーコン」組と蕎麦の実を集める組それぞれ二人一組で
作業開始

蕎麦の実を集める組が一年ぶりの仕事なので
作業の交換まで1時間がかかってしまった

蕎麦の実だけなら早いのですが
茎についた蕎麦の実
これをフルイでしごいて
または手でしごいて取る


作業が遅く
これでは、夕方5時ごろまでかかるかと
ガーコン組からの苦情
出ました

しかし、そのあと
作業の極意を取り戻したチーム
元気を出して作業しました

カマキリがいました

カマキリ


カマキリ
ちょっと触ってみました
怒って羽を広げました
この畑には小さな自然が
たくさんあります
※カマキリのこと蟷螂(とうろう)と言います

蟷螂(とうろう)や 少年の日に 成りにけり

暁 雲

おどろきカマキリ



あっという間にお昼です

近くの和風ファミレスレスで食事

これで609円(税込み)
ですよ 安いでしょう

中央のスプーンは
おいしい茶碗蒸しでした
写真撮る前に
食べてしまいました
(失敗!!)
お寿司と蕎麦のランチです
美味しかった

和風レストランまるまつ
宇都宮市簗瀬町1437−1
028−637−3366
でした

皆さんもいかがですか

ランチ


腹一杯になり
午後の作業開始

順調に作業が進み
午後4時には畑での脱穀終了しました



7袋収穫

7袋収穫


これで脱穀の作業すべて終わりました

収穫の蕎麦暁雲


時間は午後4時ころです

そばの実はこの何分の一になるかが
問題です
三分の一はゴミですかね

あとで結果がわかります
たのしみですね

それでは又会う日まで
さようなら

(そば食べたい会)






蕎麦刈り取り うつのみや

 平成23年10月25日

天気の関係でやっと今日蕎麦の刈り取りになりました
蕎麦を蒔いて今日でちょうど88日になりました。
蕎麦刈り取り始めました

刈り取り始め

今日もセキレイが来ています

セキレイ500

ここで一休み
4人で刈り取りしました
やっぱり休まないとね
体力が持ちません
おっと失礼
これは私のことでした(暁雲)
写真の方々は元気です!!

一休み

蕎麦刈り取りおわり

刈り取り終了

暁雲です
腰に来ました帰ったら、
病院に往かなくては
ならなくなりました。

暁雲

次は脱穀ですね


新幹線が見える蕎麦畑 うつのみや

 平成23年10月21日
今日で77日めです。
夕方の蕎麦畑とJR宇都宮駅に向けて疾走する新幹線の車窓が明るく見えます。
もうすぐ刈り取り

餃子の町うつのみや で蕎麦の花見


 平成23年9月10日

午前8時集合
今日も暑い一日です
畑についたらSさんとNさんは畝上げをしていました
8月6日に蒔いた蕎麦がこのように立派に育ちました

そばの花見です

蕎麦の花見

畝上げをしました


蕎麦畑

作業開始、私は腰が少し痛むので肥料蒔きをしました。
そのうちにSさんも来ました
四人で畝上げです。

今日もいつものセキレイが来ました。
ほっくり返した土には彼らの餌があるのですね

セキレイの走る畑や蕎麦の花
                  暁 雲

セキレイ

今日はチョウが目につきました

ツマグロヒョウモンでいいのかな?
ツマグロヒョウモン

蝶の来る畑作業や蕎麦の花
            暁 雲


他のチョウも来ていました
イチモンジセセリ かな?
チョウ

Nさんと蕎麦畑
Nさんと蕎麦の花


JR宇都宮駅から約1.7Kmで蕎麦作り

 平成23年8月20日
今日は曇りで作業には最適です。午前8時集合いつもの四人があつまりました。
種を蒔いたのは8月6日でしたそれから2週間です
2週間経過
早速畝上げ作業です
畝上げ
セキレイが飛んできました
セキレイ
8月6日に蒔いたのに発芽していなところに蕎麦の種をまきました。
種まき
パチリ
ポーズ
畝上げ終了です11時40分
終了
次回お楽しみに

JR宇都宮駅から約1.7Kmで蕎麦作り

平成23年8月6日
 今年も美味しい蕎麦を食べたいですね
蒲生君平そば作り!

 蕎麦の種です。
そばの種
先ずは蕎麦畑づくりです
今年も耕耘機で機械にたよります。なにしろ体力が・・・・・
写真左は東北新幹線の高架です
畑づくり
畝を作っています・
畝つくり
体力が・・・・
そして暑い
この辺りで休みますか
一休み
休んだところで、種まきです
種まき
蒔いた種の状況です
蒔いた種
これからしっかり蕎麦蒔きのお祝いの食事会です
お祝い
次回の畝上げの時にまたお会いしましょう。

もってのほか(食用菊)栽培(2)

 前回は4月28日でした、今回はそれ以来です。
作業したのは5月24日です
もってのほか菊0524


菊の手入れ

菊を支える棒を設置しました。

もってのほか(食用菊)栽培

 平成23年4月27日
今日は菊を植えました。
種類は「もってのほか」です
もってのほか苗


菊栽培
菊の苗植え終わり
黄色ぴんく
黄色とピンク

餃子の町 宇都宮で蕎麦造り 

 今日(8月22日)は畝立てを行いました
8時集合です。着いたらすでに作業が始まっていました。
急いで作業につく、道具を使い畝たて、なれないので、腰がいたくなる、「腰のばしながらやったほうがよいよ」と友人。種をまきすぎたのか、そばが沢山元気に生えていました、間引きをおこないました、これをゆでてたべるのがおしいいのです。素人がやったので、畝の感覚がまちまちになってしまいました。
畝立て完了
 8時の頃は曇りで調子よかったのですが、そのうち熱い太陽に照らされての作業、大変でした、でも風がとても助かりました。
 さあ次の畑です、今度は耕耘機を使い畝立てとばかりに、楽勝と思いました。
8畝くらい終わったころ
故障中
あれ「止まってしまったよ」いろいろ調整しましたと、結局
故障が直りません。
そんなこと尻目にNさんは黙々畝立てです、私もつられて、畝立てをする。
私は内心「がっかりです、すぐ終わると思ったのに」と思いながらも
作業をはじめると、4人で行えばそれなりに進みます。
畑は見た目ほど固くありませんででした。
この畑は最初の畑と違い同じ日に蒔いたのですが、
そばが約三分の二くらいしか育っていませんでした、
地力の違いを肌で感じることが出来ました。
 そういえば、この畑で実験したことを思い出しましたとSさん、
肥料をまいた蕎麦と そのままの蕎麦と実験したら
はっきりと肥料をまいた蕎麦が成長が良いことを経験済みでした。
蕎麦って土地ががやせているところでも育つと聞いていましたので。
畝立て作業
作業中
途中お茶休憩「冷えたお茶にロックアイスをいれ」これが中々溶けないもなだ。冷蔵庫で作った氷とは違うねと話しながら、もう一杯と「ぐいぐい」お茶を飲みました。汗もかきました。
 ああ健康的だなあと感じていましたが、ふとこのあいだ人間ドックで「君は体重を下げると数値が一気に良くなるよ」と先生に言われた言葉が脳裏をかすめた。しかし私は明日からまたデスクワークです。毎日農作業をやると健康になるのになあ!!、でも不可能である。などと考えていました。

一息ついて、作業を続けやっとの思いで畝立てが終了しました。 
皆さん(と言っても4人ですが)ご苦労様でした。
かわいいわんちゃん
Sさんの家に戻るとかわいい「わんちゃん」ご苦労さまとお出迎えです。

あとは蕎麦の花の咲くのを待ちます。楽しみだなあ!!!


| 1/4PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM