宇都宮城本丸の河津桜

JUGEMテーマ:日記・一般
平成27年3月22日(日)

久しぶりに宇宮城址公園に

行きました

午後2時30分頃です

桜見物の市民が来ていました

<河津桜の上に清明台(やぐらの名前)>
本丸の河津さくら

将軍の泊まりし御殿花見かな(暁 雲)
(しょうぐんの とまりしごてん はなみかな)        

写真は江戸時代 社参のおりに、徳川秀忠など 将軍が宿泊した 御成御殿(おなりごてん)

があった本丸の地であります。

(現在は御成御殿はありません)

社参とは徳川将軍が家康の忌日に日光で行う四月の大祭に参詣することです。

社参した将軍:二代秀忠 三代家光 四大家綱 八代吉宗 十二代家治

<河津桜と清明代>
清明台と河津桜
Nkon D3200 

本丸南側河津さくら
Nkon D3200 SIGMA Fisheye10mm

本丸南河津桜北方向
Nikon D3200 SIGUMA Fisheye10mm

城址公園南Pから河津桜
NIkon D3200 SIGMA Fisheye10mm

今日の清明台やぐら 見学者多数

??.JPG
宇都宮城の清明台櫓に見学者が沢山いました、この熱いのに、ご苦労様です。 熱中症にならないように!

今日の宇都宮城 本丸

??.jpg

宇都宮城と緑陰

??.jpg

今日の宇都宮城址公園の巨樹

??.jpg

宇都宮城址公園

??.jpg
木陰に多くの人々が休んでいました。右手には清明館という建物があります。
なんと言っても太陽光線をさえぎってくれる樹木の下にあるベンチ、市民おきにいりのスポットですね。正面は清明台という櫓(やぐら)です。ここは宇都宮城本丸です。江戸時代は二代将軍徳川秀忠、三代将軍徳川家光など将軍が宿泊した御成御殿があったところです。今から400年くらい前になりますか。
平成の世は庶民の憩いの場になっています。


今日の宇都宮城

??.jpg
爽やかな風がふいています。


砂丘か

??.jpg
小名浜にいます

今日の富士見やぐら

??.jpg

宇都宮城 本丸土塁を歩く人

 本丸土塁を歩く人を見かけました本丸土塁を歩く観光客


| 1/8PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM