客は郊外大規模店舗へ 無料バス輸送 宇都宮

20070217_237479.jpg
070217_0912~0001.jpg070217_0947~0001.jpg
栃木県の県庁所在地・宇都宮市のJR宇都宮駅前のバス停留所である
ここは公共のバスターミナルからはずれた舗道上にあるバス停であります。
中心部の商業床と同等の面積がある東谷中島工業流通団地にある大規模商業施設へ行くバスがここから出ます。
郊外型店舗の出店などで中心街の地盤沈下が加速している宇都宮です。
市中心部は福田屋百貨店、丸井、西武、109,十字屋が撤退し、老舗の上野百貨店が倒産して今では東武宇都宮百貨店、パルコ、ラパーク長崎屋が頑張っていま。
 福田屋はインターパークの核店舗になって多くの若者を集めています。大規模無料駐車場を供えています。公共交通の貧弱な宇都宮は自家用車保有が多い市であります。
1970年ころは宇

| 1/1PAGES |

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM