鶏肉のじぶ煮(宇宮 東武ホテル グランデ)


090821_1224~0001.jpg
1050
今日は宇宮東武ホテルグランデ 和食でランチです メニューは今日のランチです値段1050円 じぶ煮とは:鴨(かも)や鶏の肉に小麦粉をまぶし、季節の野菜などと醤油(しょうゆ)味の汁で煮た料理。金沢地方の郷土料理。 だそうです。 そうめんとじぶ煮です。 そうめんの量がが大変多くてお腹いっぱいになりました。終わりにアイスコーヒーでした。 ごちそうさまでした。

デザート

090503_1325~0001.jpg
ライチ、杏仁豆腐、マンゴウプリン、ジャスミン茶

宇都宮グランドホテル

20070304_245995.jpg
陽南荘・宇都宮グランドホテルは、明治30年代鹿児島出身の陸軍大将である「宇都宮代14師団」初代団長正三位勲一等鮫島重雄男爵の別邸として建てられた。宇都宮市の東南部筑波山まで一望できる高台にあり、広さが20,000坪の大庭園には、四季を通じてさまざまな花が咲きそろっております。鮫島男爵は、造園の際に明治天皇より御下賜になったと言われる山桜の幼木が植えられました。以来その山桜は百年有余の年月を経て毎年四月中旬頃見事な花を咲かせ私たちの目を楽しませてくれます。ホテルの庭園には、「ソメイヨシノ」「ボタンザクラ」など、数々の桜の木を見ることができます。この桜の木の下に「鞍馬石」の井戸があります、この「鞍馬石」は鮫島男爵が、京都より運ばれたものとされています。「もちの木」は樹齢は定かではありませんが、県内でもまれに見る大木で、その鮮やかな緑は、私達に安らぎとくつろぎを与えています。当園は、昭和57年第33回全国植樹祭開催時、昭和天皇・皇后両陛下のご宿泊の折、両陛下がご散策された県内でも由緒ある庭園の一つとされております。

以上 宇都宮グランドホテル にあった資料からです。
下の写真の建物でランチを食べました。

宇都宮グランドホテル紅梅

宇都宮グランドホテルのランチ 

ホテルでランチを食べました
名前はラ・フォーレ 1700円
パスタを選びました。
大変美味しのでぜひとも食べて下さい。
ポテトスープパン
パスタ20070304_245982.jpg
グランドホテルにあるフランス料理の店
名称「オーベルジュ ジャルダン」
住所 〒320-0826栃木県宇都宮市西原142 宇都宮グランドホテル1F
電話028(635)2111
収容人員:最多着席人数 約64名 最多立食人数 約80人
営業時間 ランチタイム 午前11時30分より午後2時00分
ディナータイム 午後5時00分より午後9時00分
定休日 年中無休

宇都宮グランドホテル ランチ

ホテルでランチを食べました
名前はラ・フォーレ 1700円
これは友人が食べました友人は大変美味しと食べていました。
このほかに紅茶を飲んでいました。
ポテトスープパン魚料理070304_1441~0002.jpg

| 1/1PAGES |

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM