ミニクーパー試乗記テクノセンター地区

テクノセンター地区070504_1411~0001.jpg
ここはテクノセンター地区というテクノポリス構想に基づき作られた177haの住宅を中心とした団地です。現在盛に造成をしていました。この団地までJR宇都宮駅からLRTが走る計画と聞いています。070504_1408~0001.jpg
この写真はテクノセンター地区の東側にある芳賀工業団地内の幹線道路の並木です。ここにはホンダエンジニアリングがあります。ここは宇都宮市の東側の芳賀町にありあます。
私は助手席に乗っていましたが、運転していた人の感想は:ボディー剛性が高く、足は堅めでした。若者向きですね。運転好きな人は楽しいでしょう。なおさらにクーパーS(BMWが開発した1600ccの新世代ターボ)も乗りましたが(私は乗っていません)何故かクーパーより乗心地がよかった。エンジンは低回転から高回転までターボラグがなくトルクフルである、とにかくエンジンがすばらしい。ふけ上がりがすごい、お金があれば迷わず買ってしまいそうです。またクーパーSにオートマが出れば間違いなくヒットすると感じました。売れるでしょうね。

ミニクーパー試乗∪狂狭業団地他

快適に走り始めました。メーターはハンドルのところにタコメーターとその中にデジタルの速度計がありました。中央部に巨大なアナログの速度計が付いています。
センターメータータコメーター
20070504_287934.jpg070504_1403~0001.jpg
ミニで清原工業団地の中を快適に走りました。キャノン、デュポン、カルビー、貼るはサロンパスの久光製薬などそうそうたる工場が建ち並ぶ栃木県トップの工業団地(日本国内の内陸最大の団地と聞いております)です。写真の通り高圧線の鉄塔が沢山見えます。特別高圧の電力が必要なのでしょうね。4枚目は団地中央を南北に貫く幅員50mの道路を走りました将来はここにLRT(新型の路面電車のことで町中では低速で郊外は高速で走れ従来の路面電車とはシステムも車両も違います)が走る予定と聞いております。緑豊かなハイテク団地ですね。ここにはサッカー場のグリーンスタジアムがあります。
※4枚目の写真に線がありますが、これは試乗車に取り付けられたナビのTVアンテナだそうです。

ミニクーパー試乗

mini070504ミニエンジンルームシートステアリング
今日は宇都宮市平出町にあるMINI Utunomiyaにゆきました。福田さんという女性のサブマネージャーさんが応対して下さいました。とても感じのよいかたでした。ショールーム内で説明をききました。ミニクーパー 1600cc 120ps 6速オートマチックを試乗しました。

ゴルフGT TSI 試乗

ゴルフ
宇都宮不動前にある DUO宇都宮で新型ゴルフを試乗しました。試乗車はブラックのゴルフGT TSIでした。DUOを出発して東京街道を南進して左折し4号線を北進しました暫くすると右折して上三川街道に入り南進し川田町の下水処理場の近くの交差点を右折し西進しました、田川を渡りしばらく走り左折南進しました車が空いたので、停止してから加速してみました。アクセルを踏むとすぐ回転が上がり、シートバックが私の背中をぐいぐい押してきます。こんな加速は久しぶりに体感しました。排気量は1400ccで画期的なエンジンだそうです。直噴+ ターボチャージャー+スーパーチャージャーを組み合わせた世界初のエンジンだそうです。変速機は6速オートマチックでした。今日予約すると納車は6月か7月だそうです。価格は305万円だそうです。
すばらしい車でした。この車はエンジンにパワーがありまた2000回転くらいでトルクのピークがくるので扱いやすいようですが、アクセルを踏むとすぐ車輪にパワーが伝わるのでアクセルワークに慣れる必要があるのかなと思いました。

| 1/1PAGES |

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM